お知らせ

カテゴリ:学生支援事業

2020.10.08

学生支援事業

NEW

「環びわ湖・大学SDGsマップ2020」が完成しました!

今年度の学生支援事業では、SDGsの枠組みでとらえた滋賀の魅力の発見・発信に取り組んでいます。滋賀のシンボル・琵琶湖をとりまくように立地する14の大学のキャンパス。心を癒やす水辺、緑濃い山々のなかで、いきいきとしたキャンパスライフを学生たちが送っています。環びわ湖大学・地域コンソーシアムに加盟する大

2020.07.06

学生支援事業

Shiga SDGs Studios 参加学生を募集します(応募期間:7月10日(金)17:00まで)【終了】

学生支援事業では、2020年度プロジェクトとして「Shiga SDGs Studios 」を実施します。 2015年の国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)は、政府のみならず企業や大学でもSDGsの達成を目指した行動や啓発活動が進んでおり、滋賀県内においてもSDGsや持続可能な社会を

2020.05.19

学生支援事業

学生によるSDGs動画を作成しました

学生支援事業部会では、「SDGsにかかる取組の推進」を2019年度のメインテーマに、県内大学の学生により組織される学生委員会と連携し、持続可能な社会を実現する活動やアイデアを表現する動画制作事業を実施しました。 滋賀県内の13大学から選出された学生および教職員でチームを編成し、株式会社TREE様の協

2017.12.22

学生支援事業

学生による滋賀県魅力PRプロジェクト・PR動画を作成しました

学生支援事業部会では、「学生の視点を活かした滋賀県の魅力発見と地域への情報発信」をコンセプトに滋賀県魅力PR動画を制作しました。 滋賀県の13大学から選出された学生および教職員でチームを編成し、映像制作会社の助言を得ながら、テーマ・コンセプトの決定、撮影地の選定、現地下見、絵コンテの作成、撮影、編集

2017.04.04

学生支援事業

県内留学生らによる近江牛プレミアムツアー・モニターツアーを実施しました

平成29年3月5日から3月18日まで、19名の外国人留学生らが、滋賀県内を旅行し、近江牛を食べるモニターツアーに参加しました。 この企画は、訪日観光客の皆様に、近江牛と滋賀県の観光を組み合わせた上質な旅行を゛The Premium Culinary Tour with Omi Beef" としてPR

2017.03.21

学生支援事業

学生による滋賀県魅力PRプロジェクト・PR動画を作成しました

学生支援事業部会では、「学生の視点を活かした滋賀県の魅力発見と地域への情報発信」をコンセプトに滋賀県魅力PR動画を制作しました。 滋賀県の13大学から選出された学生および教職員でチームを編成し、映像制作会社の助言を得ながら、撮影地の選定、現地下見、絵コンテの作成、撮影、編集会議を経て完成し、12月3

2015.07.27

学生支援事業

滋賀の観光と暮らしの魅力発見ワークショップを実施しました

2015年7月19日(日)、学生支援事業に参加している12大学の学生20名と教職員7名、滋賀県企画調整課職員2名、コンソーシアム事務局長の合計30名が滋賀の観光・暮らしの魅力に関するワークショップを行いました。 2015年度は「学生の力を活かした地域づくりと滋賀の魅力の発掘、発信」をコンセプトに1.

2014.12.11

学生支援事業

成果報告会の開催について(12月20日 環びわ湖大学地域交流フェスタ2014)

環びわ湖大学地域交流フェスタ2014 「学生支援事業」活動報告会 「環びわ湖大学地域交流フェスタ2014」において、学生が県内でフィールドワーク・研修を行った「滋賀県ブランド力向上プロジェクト」および「沖島活性化プロジェクト」の報告会を行います。 多くの皆様のご参加をお願いします。「滋賀県ブランド力

次の10件

C)一般社団法人 環びわ湖大学・地域コンソーシアム
All Rights Reserved.