ページの先頭です

琵琶湖を取り巻く13の大学と県・6つの市・経済団体が相互に連携し、滋賀にある大学として存在感のある個性輝く大学づくりを目指すとともに、地域社会の発展に貢献します。

ここから本文です

お知らせ

【大学地域連携事業】「環びわ湖大学地域交流フェスタ2014」の開催について[2014年12月5日]添付ファイル

環びわ湖大学地域交流フェスタ2014
 「大学地域連携課題解決支援事業」&「学生支援事業」活動報告会


 地域の課題に大学と地域が協働で取り組む活動や大学が自主的に取り組む活動の報告会と学生が県内でフィールドワーク・研修を行った学生支援事業の報告会を行います。実践交流を行い成果や課題を共有し、大学と地域との連携活動の可能性を広げていきたいと思います。

≪日時≫
 2014年12月20日(土)13:00〜16:30(受付開始 12:00〜)

≪場所≫
 コラボしが21(大津市打出浜2番1号)
 3階大会議室・中会議室

≪プログラム≫
13:00 開会
13:10 活動報告会
A「地域課題対応型」の活動報告
  1. (農産加工品等) 地域資源掘り起しと活用
  2. 人口流出を防ぐための定住施策
  3. 甲賀市の地域資源を活かしたまちづくり(水口〜土山の文化遺産を活かす事業化)
  4. 理想の大津つくろう〜大学生が考える未来の大津〜
  5. 玉川っ子検定〜わがまち玉川の魅力発見〜
  6. 歴史まちづくり法に基づく草津市のまちづくり
  7. 彦根ユネスコ協会の活動への青年層の参画促進について
  8. 環境推進員(えこリーダー) への参加
B「自主活動型」の活動報告
  1. 学校と地域社会が協働した児童虐待対策ネットワーク構築に向けて
  2. 滋賀県の木質資源を利用した環境教育教材の開発
  3. 堅田歴史、観光、ウォーキングマップの作成
  4. 米原市伊吹地域を中心とした、若者によるまちおこし事業の調査検証と記録
  5. 守山プロジェクト: 話し合いがまちを変える!
     守山市市民参加と協働による骨太の地域づくり参画プログラム
  6. 科学(Science) を通じた地域交流
  7. 身近な科学のおもしろさを体験させる
C「学生支援事業」の活動報告
1.滋賀県ブランド力向上プロジェクト活動紹介
  学生の視点を活かした「滋賀の魅力を伝える冊子」制作の活動紹介
2.沖島活性化プロジェクト活動紹介
  「日本の淡水湖に浮かぶ唯一“暮らしのある島”・・・沖島」の今後のあり方について、
  現地での交流等を通じて学んだことを活かし、学生の視点で提案
16:00 交流会
16:30 閉会

≪主催>
一般社団法人 環びわ湖大学・地域コンソーシアム
〒520-0056 大津市末広町1-1 日本生命大津ビル4 階
TEL:077-526-8850  FAX:077-526-8851 E-mail:info(あっとまーく)kanbiwa.jp