ページの先頭です

琵琶湖を取り巻く13の大学と県・6つの市・経済団体が相互に連携し、滋賀にある大学として存在感のある個性輝く大学づくりを目指すとともに、地域社会の発展に貢献します。

ここから本文です

お知らせ

「現場で役立つブランドづくりノウハウ研究会」成果発表会を開催します(1/18)[2013年1月8日]添付ファイル

「現場で役立つブランドづくりノウハウ研究会」成果発表会のご案内

自治体職員が、各市の魅力をアピールするブランド戦略プランを提案!

 今日、滋賀県にとどまらず全国の各自治体では観光客誘致、産業振興 (企業誘致・地元産品の販売促進)、住民意識の向上などに向けて地域 のブランド価値創造に対する要請が急速に高まっています。しかし、ブ ランド創造に向けた戦略プランの構築、実施のノウハウ、こうした課題 を担う人材不足が課題となっています。

 環びわ湖大学・地域コンソーシアムでは、こうした課題に応えるため、 自治体職員や経済団体の職員を対象に新たに「現場で役立つブランドづ くりノウハウ研究会」を立ち上げました。この間、地域ブランド創造能 力の向上、ブランド価値創造に向けたノウハウの修得、滋賀・びわ湖ブ ランド創造及びブランド価値向上に向けた戦略構築等について、大学教 授と専門家の指導を受けながら集中的に研究を重ねてきました。
 つきましては、研究会に参加している自治体職員が、この間の研究成 果をふまえて、各市の魅力をアピールするブランド戦略プランを発表し ますので、多くの皆様にご参加いただきますようご案内申し上げます。

□ 日 時 :平成25年1月18日(金)13:30〜16:30

□ 場 所 :コラボしが21 3階中会議室(大津市打出浜2番1号)

□ 発表時間:1団体20分 (プレゼンテーション15分以内、質疑応答・コメント5分)