ページの先頭です

琵琶湖を取り巻く13の大学と県・6つの市・経済団体が相互に連携し、滋賀にある大学として存在感のある個性輝く大学づくりを目指すとともに、地域社会の発展に貢献します。

ここから本文です

滋賀大学

自然と文化にやさしく包まれながら、国際的視野を持つ人材を養成。

学部・学科

大津・石山キャンパス

彦根キャンパス

連絡先

〒522-8522 滋賀県彦根市馬場1丁目1-1

TEL:0749-27-7524(総務課広報室)

ホームページ

大学の紹介

滋賀大学(石山キャンパス)の写真

石山キャンパス

滋賀大学(彦根キャンパス)の写真

彦根キャンパス

 滋賀大学は、大津市に教育学部、彦根市に経済学部があります。
 教育学部は、「教育体験プログラム」、「石山プロジェクト」の教育参加プログラムにより、地域の子どもたちとの触れ合いや教育現場での体験を通じ、教職への実践的指導力を身につけるプロジェクトを推進しています。
 国立大学最大規模の経済学部は6学科からなり、学科の枠を超えた比較的自由な科目選択を認め、入学後の学習・進路希望の変化に柔軟に対応できる教育体制が特徴です。昼間主コースと夜間主コースの2つのコースを設置しています。
 独自の奨学金制度を設け学生生活をサポートし、両学部とも、100名を超える教員の指導の下、教員との距離が近く「アットホームな雰囲気」を持つ大学です。
 また、「教員養成合宿研修」、「経済学部キャリア形成総合プログラム」などのユニークな就職支援事業により就職実績はトップクラスです。