ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

偽の位置情報に対抗へ 装備庁研究

防衛装備庁と東京の新興企業が、全地球測位システム(GPS)などが提供する位置情報の改ざんを見破る新技術の研究に乗り出したことがわかった。カーナビや本人認証などで幅広く利用されている位置情報の改ざんは、社会的な混乱を招く。ミサイルの誘導など、安全保障にも幅広く活用される位置情報を守るため、防衛と民生の双方で使える「デュアルユース」技術として実用化を目指す。