お知らせ

環境省主催「持続可能な未来をつくる学びと交流の場『ローカルSDGs ユース・ダイアログ』 @岡山、滋賀」(3/7・3/21 オンライン、3/14 大津市)

ローカルSDGs ユース・ダイアログ https://www.goipeace.or.jp/news/local-sdgs-os-a/

持続可能な未来をつくるために、みんなで取り組むことで達成できる17の目標「SDGs」。
ローカルSDGs ユース・ダイアログでは、SDGsって何? 自分にできる身近なアクションって?
地域の課題や可能性は? そんなテーマのもと、仲間と出合い、学び、つながり、共にビジョンを描きながら、自分と地域の未来について考えていきます。
地域の未来づくりにチャレンジしたいユースの皆さんぜひご参加ください!
あなたのやりたい種を見つけ、育てていきませんか?

※ローカルSDGs(地域循環共生圏)とは
各地域が足もとにある地域資源を最大限活用しながら自立・分散型の社会を形成しつつ、地域の特性に応じて資源を補完し支え合うことにより、環境・経済・社会が統合的に循環し、地域の活力が最大限に発揮されることを目指す考え方であり、地域でのSDGsの実践を目指すものです。(リンク:環境省ローカルSDGsサイト

こんな人にオススメ!
・もっと深くSDGsを知りたい。
・まずは一歩、私にできることをはじめたい。
・価値観の近い仲間が欲しい、つながりたい。
・活動事例やアイデアを知り、地域のより良い未来を考えたい。


1.日時・プログラム(全3回)
DAY1「SDGsを学び、仲間とつながる」
3月7日(日) 13:00~16:30  オンライン(Zoom 岡山・滋賀合同)
 ・オリエンテーション
 ・「ユースとつくるローカルSDGs」環境省
 ・アイスブレイキング
 ・SDGsに関する学びの講座 講師:井澤友郭
 ・学びを受けてのダイアログ

DAY2「仲間とつながり、未来を想像し、やりたい種を見つける」
3月13日(土) 10:30~17:00  岡山会場(セントラルフォレスト・Plumeria)→交通アクセス
3月14日(日) 10:30~17:00  滋賀会場(ピアザ淡海・207会議室)→交通アクセス
・じっくり語り、仲間とつながる
・地域におけるSDGsの実践例を学ぶ
  岡山会場講師:流尾 正亮(岡山市岡山っ子育成局こども園推進課 副主査)
  滋賀会場講師:小玉 恵(たねやグループ 社会部 部長)
・未来へのビジョンを描く
・私や私たちのチャレンジをみつける

DAY3「地域を越えて、生み出した種を育てる」
3月21日(日) 13:00~17:00 ・ オンライン(Zoom 岡山・滋賀合同)
・この指とまれ分科会
 関心のあるテーマで語り合う
 参加者同士が互いに学びあう
・次への一歩を語る
・講評

2.参加対象者
 SDGs(持続可能な開発目標)に関心がある方や活動をしている方。
 18歳〜30歳程度の方(高校生は除く)。
 開催県(岡山県、滋賀県)および隣接県に在住または在勤、在学の方。
 全3回のプログラムに参加出来る方。

3.お申込方法
下記リンク申込フォームからお申込み下さい。
定員:各会場20名程度
締切:2月28日(日)
https://www.goipeace.or.jp/news/local-sdgs-os-a/

4.主催等
主催:環境省
運営事務局:公益財団法人 五井平和財団
後援(予定):文部科学省、日本ユネスコ国内委員会、公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟、ESD活動支援センター、滋賀県、滋賀県教育委員会、岡山市、岡山ESD推進協議会、近畿ESDコンソーシアム、滋賀SDGs×イノベーションハブ
協力:NPO法人場とつながりラボhome’s vi、こども国連環境会議推進協会、SDGsネットワークおかやま若者部会

5.関連リンク
公益財団法人 五井平和財団 https://www.goipeace.or.jp/

C)一般社団法人 環びわ湖大学・地域コンソーシアム
All Rights Reserved.