ページの先頭です

琵琶湖を取り巻く13の大学と県・6つの市・経済団体が相互に連携し、滋賀にある大学として存在感のある個性輝く大学づくりを目指すとともに、地域社会の発展に貢献します。

ここから本文です

お知らせ

【大学地域連携課題解決支援事業2020】 活動提案の募集について(応募期間:2020年1月10日〜2月21日)[2019年12月18日]添付ファイル

環びわ湖大学・地域コンソーシアムでは、滋賀県内に立地する大学の持つ多様な知的資源の地域への還元を促進するとともに、県内13大学等に通学する約3万4千人の学生が、地域課題の解決に貢献し、それを通して、滋賀の人々や生活文化、風景、産品などの魅力に出会い、交流を深めることで、滋賀に愛着を持っていただくことを目指し、2012年度から活動支援を行っています。
 コンソーシアムに加盟する自治体(滋賀県、大津市、彦根市、長浜市、草津市、甲賀市、東近江市)における地域の課題解決に向けた、地域住民と大学等のゼミ等の連携した提案(教育研究、地域活動等の取組)を募集します。提案事業については主に学生が主体となって活動する取組とします。
 地方創生にふさわしい地域住民主体の地域課題解決への貢献、U・Iターンを含めた地域人材育成・若者地域定着の期待に応える大学のゼミや学生の活動などについて積極的な提案を期待します。

◆活動提案の募集対象自治体
滋賀県、大津市、彦根市、長浜市、草津市、甲賀市、東近江市

◆募集期間
2020年1月10日(金)〜2020年2月21日(金)16時必着

◆支援(助成)期間
2020年4月下旬(支援決定後)〜2021年3月

詳細につきましては、添付ファイル「2020募集案内」をご参照ください。