ページの先頭です

琵琶湖を取り巻く13の大学と県・6つの市・経済団体が相互に連携し、滋賀にある大学として存在感のある個性輝く大学づくりを目指すとともに、地域社会の発展に貢献します。

ここから本文です

お知らせ

【報告】「しが就活塾 1dayワークショップ」を実施しました[2018年12月14日]

本格的に就活を始める前の大学3回生以下、短大1回生を対象に、業界や企業の理解を深めてもらうことを目的とした業界企業研究会「しが就活塾 1dayワークショップ」を12月9日(日)草津まちづくりセンター会議室にて実施しました。叶匠寿庵、近江鉄道、アプライアンス&デジタルソリューション、ベストーネ、ゴーシュー、日本ソフト開発、甲賀高分子、三陽建設、オプテックスの滋賀県内企業9社にご協力いただき、28名の学生が参加しました。

 午前中は、セミナー形式で「業界研究の手法」、「円滑にグループワークを行うために」をテーマに学び、ワーク練習を行いました。午後からは、グループごとに担当企業の課題を確認し、解決策を導くためのヒアリングを行い、それぞれの企業の独自性や強みを活かした解決策を企業担当者と一緒に検討してプレゼン資料を作成し、全体で情報共有を行いました。

 このイベントを通して企業理解を深め、これまでの画一的な企業研究から一歩踏み込み、参加学生の有意義で自主性のある就職活動を行う一助とし、また、魅力ある滋賀の企業を知ることで、就職先としての出会いとなることも期待します。