ページの先頭です

琵琶湖を取り巻く13の大学と県・6つの市・経済団体が相互に連携し、滋賀にある大学として存在感のある個性輝く大学づくりを目指すとともに、地域社会の発展に貢献します。

ここから本文です

お知らせ

就職支援事業『滋賀県発!未来のわたしキセカエプロジェクト』 最終成果報告会(12月7日・草津市)[2014年11月10日]添付ファイル

 就職支援事業では、滋賀県男女共同参画課との共催により、学生のみなさんが、自らのキャリアとライフの選択を考える、学生による学生のためのツールを開発し、発信する『滋賀県発!未来のわたしキセカエプロジェクト』を8月からスタートしました。
 プロジェクトメンバーとして集まった10名の大学生が、20歳代〜40歳代の男女へのインタビューや家庭訪問などの体験を通じて感じたこと、また、30年後の未来の社会の変化の想定などをふまえた上で、「現在〜30年後に生きる人々の未来シナリオ」を考えました。そして、そのシナリオをもとに開発された、Web上で使える「人生シミュレーションツール」が、最終成果報告会でいよいよ初公開となります。このキャリアとライフの選択を考える、学生のための人生シュミレーションツールは、日本初公開です。
 報告会では、プロジェクトメンバーの学生たちによるツールの紹介やミニワークショップに加え、ゲストの講演もあります。ぜひご参加ください。

1. 開催日時
 平成26年12月7日(日曜日) 14時00分〜16時00分

2. 会場
 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス コアステーション2階大会議室

3. 定員
 どなたでも参加できます 定員:100名 参加費:無料

4. プログラム
・ 人生シミュレーションツールの紹介
・ ゲスト講演「新しいしごとのつくり方」 講師:黒田幸さん
・ 人生シミュレーションツールを使ったミニワークショップ

5. 申込方法
インターネット: http://shiga.hanalabs.net/1207/(外部サイトへリンク)
E-mail: ct00(あっとまーく)pref.shiga.lg.jp TEL:077-528-3071(滋賀県男女共同参画課)

主催:滋賀県
共催:一般社団法人環びわ湖大学・地域コンソーシアム
後援:仕事と生活の調和推進会議しが
運営:NPO法人ハナラボ

関連リンク