ページの先頭です

琵琶湖を取り巻く13の大学と県・6つの市・経済団体が相互に連携し、滋賀にある大学として存在感のある個性輝く大学づくりを目指すとともに、地域社会の発展に貢献します。

ここから本文です

お知らせ

【就職支援事業委員会】湖東会場において「合同就職面接会」を開催しました[2014年8月20日]

平成26年8月8日(金)午後1時15分から、近江八幡市内の「ホテルニューオウミ」において、平成27年3月新規大学等卒業予定者及び卒業後概ね3年以内の既卒者を対象とした「合同就職面接会」が開催されました。この面接会はハローワーク東近江、東近江地域雇用対策協議会、八日市商工会議所、近江八幡商工会議所、東近江商工会、当コンソーシアムの主催により、開催したものです。
 面接会には、84名の学生(既卒者含む)、優良な事業所34社が参加しました。また、面接会に先立ち午前10時30分から就職支援セミナーが開催され、13名の学生が参加し、就職に向けたアドバイスや有益な情報を受けました。
 午後1時15分から面接会が開催され、参加した学生は、会場に提供された求人情報にもとづいて事業所を研究したり、人事担当者から事業所の概要や仕事内容、勤務条件などについて説明を受けるとともに、資料では分からない点を質問したり、自己アピールをするなど、意欲的に行動する姿が見られました。
 また、会場ではパソコンを活用した適職診断コーナーも設置され、様々な情報を入力することで自分に適した就職に関する情報を入手するなど、真剣に取り組む学生も多く見られました。